やっと見つけた|JR千葉駅7分、京成千葉駅5分、千葉中央駅5分の歯医者・歯科|デンタルオフィス千葉中央

年中無休

日曜日・祝日診療

キッズコーナー

無料駐車場近隣パーキング無料利用可

滅菌衛生管理

初診ネット予約

千葉中央駅5分/京成千葉駅5分/JR千葉駅7分

043-204-1182

千葉県千葉市中央区新田町2-17 KDX千葉中央レジデンス1F

やっと見つけた

投稿日:2019年8月18日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、暑い毎日で大変ですが皆様お元気ですか?

汗をかきつつ食べる冷たいものって美味しいです。

しかーし、「何だかこの辺しみるな~」と思いつつ一年がたち先日とうとう

気になるから治療をお願いしました。ぱっと見なんともなっていないので「本当に外していいの?」

レントゲンでもよくわからないので外したくないようですが、「お願いします」と決行!

そして金属の詰め物を外してもらうと、なんと真っ黒な大きな虫歯が登場しました。

それもとても深く、神経にぎりぎりという所ですが、先生は「神経は取りたくない」と言います。

私は「数日して痛くなったらまた麻酔して神経を取る位なら今取って欲しい」等と

子供の様にだだをこねてみました。しかし「神経は取っていい事ないし、可能性があるうちは

残した方がいいと思うから、自分は取りたくない」とこれまた譲りません。

専門家である先生の方針に従う事にしました。最初の数日はやはりしみる感じがありましたが

一カ月もするとそれも感じなくなりました。予定ではもう、型をとって再度金属で覆えば良いのですが

痛くなくなると、ついつい先延ばしになってしまってますが、これはいけません!

残っている歯が欠けたり割れたりする前に治療は進めるべきですので、

同じように治療途中でもういいかな~と~、かってに中断されている方は

しっかり最後まで治療を行いましょう。治療途中の状態での放置はむしろ

状態を悪化させてしまう事が多く、また最悪の場合には歯を残すことが難しくもなります。

私もあと型とって、つける、の2回で終わりますので治療を進めます!

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る